Family62火曜日クラス

2016年4月今期:定員10名になり、一日体験受講のみ受け付けています。

火曜クラス のご案内
火曜クラスは一昨年から「実際に体にふれて仕組みを知り、歪みや偏りなどをどのように直していくのか」を10回のシリーズで専門家に教えていただくことで実績を積んで参りました。

2016年4月からは「シリーズ3」として、五行と五臓六腑の具体的な働きと虚実、ツボ、気の巡らし方、養生法なども教えていただくように、10回の年間スケジュールを組んでみました。

family62tue1family62tue2★今年度も昨年同様に、先生の講義の部分を近くの花咲会館を使い、広いフロアで実技ができるようにいたします。

★ランチは、中国各地の伝統的な薬膳と古典的な精進料理を、簡単でおいしいベジの薬膳にアレンジして調理、会食いたします。

継続の方、新規の方が共に体が変化していく体験講座として積極的な受講をおすすめいたします。

2016年4月開講:東洋整体の谷本陽一先生と薬膳のコラボ:その3
『五行、五季と五臓六腑の運行を学び強い体を作る』

2016年4月開講:加藤ゐくこのベジの薬膳: 季節の養生と薬膳&養生茶
『季節ごとの養生法を学び、薬膳をご一緒に作りましょう!」

回数 季節の経絡 テーマ 内容詳細
第1回 4/26 胆・肝(春) 胆・肝を養う①解毒・疲労・目の疲れは肝を養え 春の養生のポイントと食材、お茶 , 春の情緒は・・・
第2回 5/24 脾・胃(初夏) 脾胃を養う①消化力・湿気・ストレスに強い体作り 初夏の養生のポイント、食材、お茶、 五味の取り方
第3回 6/28 心包・三焦(梅雨) 心包・三焦を養う浮腫みとストレス身体の叫びを聞く 梅雨の養生のポイントと食材、お茶 湿邪対策
第4回 7/26 心・小腸(夏) 心・小腸を養う精神の不調・心臓の不調を改善させる 夏の養生のポイントと食材、お茶 冷房と夏バテ対策
第5回 9/27 脾・胃(土用) 脾胃を養う②消化力・湿気・ストレスに強い体作り土用の意味と注意点 土用について、土曜の過ごし方、注意点 土曜に禁止の事柄
第6回 10/25 肺・大腸(秋) 肺・大腸を養う①呼吸力をつけ気をめぐらす 秋の養生のポイント、食材、お茶  呼吸器と果物
第7回 11/22 肺・大腸(冬) 肺・大腸を養う②呼吸力をつけ気をめぐらす 秋におすすめのメニュー  大根、生姜、梨、蓮根を使う
第8回 12/20第三火 腎・膀胱(冬) 腎・膀胱(冬) 腎・膀胱を養う①冷えに強い体づくり 冬の養生のポイント、食材、お茶
第9回 1/24 腎・膀胱(冬) 腎・膀胱を養う②冷えに強い体づくり 冬におすすめのメニュー 、餅米やギンナンを使う
第10回 2/28 胆・肝(春) 胆・肝を養う②解毒・疲労・目の疲れは肝を養え 春に現れやすい症状、禁止の食材:排毒と瘀血解消のメニュー

平成28年度火曜メニュー(PDF)

平成28年度薬膳講座東洋整体術講義内容(PDF)

日時:毎月第四火曜日 午前9時半から午後1時まで (3.5時間)
実技:11時開始:花咲会館
 ☆本年の特徴:薬膳の調理の実践希望者:9時半~10:45分まで (希望者は随時ご参加)
昼食:12時~午後1時終了(盛り付け、試食、後片付けを含む)
会場:FAMILY62(JR幕張本郷駅より徒歩10分)&花咲会館
薬膳調理:加藤ゐくこ (国際中医薬膳指導師、桜沢流普茶料理師範、自然食料理研究家)
薬膳メニュー:季節ごとの内臓をケアする薬膳ご飯、スープ、季節のお茶など)
受講料:全10回 50,000円(単独受講は5,500円)入会金  4,000円
早期割引 50,000円(入会金免除)2月20日締切
(継続の方特典:10回一括47,000円)
(継続の方特典:2回の分割:24,000円×2回)
定員:10名(先着順、定員になり次第締め切ります)
申込方法:FAXは、申込書に必要事項をご記入の上、047-472-1014へ
メールは、郵便番号・住所・氏名・電話番号、FAX番号、E-mail、携帯番号、支払い方法をご記入の上、でどうぞ。
入金方法:三菱東京UFJ銀行 津田沼支店 普通 0061548 加藤郁子
郵便振替 00150-9-152674 加藤郁子
※振込手数料のご負担をお願いします

(なお、一旦申しこみされた金額は、理由を問わずご返金はいたしかねますのでご了承ください)

Family62火曜日クラスの申込書(PDF)はこちらからダウンロードできます